Home > 中古マンション購入 10のポイント > 5.両隣と上下階の住人はどんな人?

5.両隣と上下階の住人はどんな人?

更新日 2013年5月25日

中古マンションにあって、新築マンションには無い利点が、隣と上下階にどんな人が住んでいるのかが、ある程度わかることです。隣が変な人だったり、上下階の人がうるさかったり、賃貸マンションなら最終手段の引越しで終わる話ですが、購入したマンションだとそうは行きません。隣近所に変な人がいるからといって引越しするわけにも行きません。買う前に隣近所に住まう方がどんな人か知ることが出来たらいいですよね。


内覧時にたまたま隣の方と出会うのはよくあることです。会った時にはご挨拶がてらこのマンション住みやすいですか~などと当たり障りのない事を聞いて見ましょう。もちろん、知りたいのはマンションの住みやすさより、お隣の人がどんな感じの人かを知ることです。また、仲介業者さんを通して管理会社に隣と上下階にどんな方が住んでいるのかを聞いてもらいます。個人情報に関することは教えてもらえませんが有る程度は知ることが出来ます。


住人通しのトラブルの原因は、モラルの無さがです。マンションは、共同住宅ですから一軒家と同じように暮らすことは出来ません。窓を開ければ隣の音が入ってきます。上の階からは、走る音や物を落とす音など響いてきます。共同住宅に住むマナーを守れないような人が隣や上下の階に住んでいると最悪です。