Home > 中古マンション購入 10のポイント > 6.雨の日、風の日の状況は?

中古マンション購入時のポイント

更新日 2013年5月25日

6.雨の日、風の日の状況は?

内覧した時にわからないのは、豪雨や強風の影響がどの程度あるのかです。マンション敷地より道路の方が高いと豪雨で冠水しやすいですし、用水路が近所にある場合も要注意です。

風の通り道というものがあって風が強くなってマンションにぶつかることがあります。内廊下式のマンションなら関係ないですが、外廊下式で風の影響があるマンションだと結構つらいものがあります。風圧で玄関ドアを開けるのが大変ですし恐いです。しかし、誰もこのことは自分からは話しません。

水のことは仲介業者さんや管理会社も把握していると思いますが、風の事は知らないことも多いようです。住人の方や管理人さんに教えてもらってください。