Home > これだけ不動産業者選び > 不動産業者の選び方

業者への苦情紛争の処理

不動産業者との間で問題勃発、業者にミスがあったのか、それとも悪徳業者だったのか、はたまたお客さんが非常識だったのか
もしも、悪徳業者ならこちらが手をこまねいている間に付け込んできます。早めの対処が必要です。
どうもおかしいと思ったら、関係管轄先に問い合わせしてください。なお、協会は宅建業者の協会ですから業者側の組織です。ある程度中立的な立場からのアドバイスをしてくれます。業者に問題がある場合には会員業者に対して注意をしてくれます。協会は宅建協会と全日協会の二つあります。協会への加入は、任意なので協会に加盟していない業者さんもいます。

相談先

  1. 都道府県庁の宅建業の係

    電話で担当先と相談方法を必ずご確認ください。相談内容により担当係を案内されます。

  2. 宅建協会支部
  3. 全日本不動産協会

トラブル事例

不動産トラブル事例データベース
国土交通省が製作しているホームページで、不動産取引をめぐるトラブル事例をもとに情報が提供されています。